今では 任天堂ラボが出ている、プレイヤーはクレイジーなことを発明している それらの間で目立つ オートバイのジョイコンによって制御される車椅子

この椅子は日本の発明者によって開発され建てられた 吉富健太郎. 上位Yoshifuji学校ので車椅子のための技術を開発し、彼の最新作は、心臓病のための車椅子13歳の少年に捧げられています。

下のクリップの冒頭に吉富が現れます。