サムスン の特許を出願した ディスプレイ全体への指紋読み取りの統合 電話の
現在のところ、指紋を画面上で直接検出することは可能ですが、固定された明確な部分でのみ指紋を検出することができます。 しかしながら、本発明によれば、ディスプレイ全体が指紋読取装置になることができる。 これらは、アイデアのいくつかの概念です:

サムスンの全面指紋リーダーの特許図面 サムスンの全面指紋リーダーの特許図面

この機能の利便性は、新世代の折りたたみ式スマートフォンやタブレットやその他のデバイスでもユーザー認証を容易にするために活用できます。

技術的なレベルでは、新しいリーダーは、ユーザーのタッチを待つだけの低電力プロセッサーによってサポートされます。 リーダーは指を3回スキャンします。 各スキャンには、20と30 msの間が必要です。 1つのスキャンと次のスキャンの間で画面の明るさを調整するには、200 msが必要です。 合計で、彼らは大雑把に役立つでしょう 700 msスキャンを完了する Synapticsの光学式リーダーの標準を尊重しています。

ソース

注釈

答え