Twitterでの発表を通じて、Disneyは新しいDisney +ストリーミングチャンネル用に作成されるMarvelの世界に向けた最初のTVシリーズを発表しました。

MCUのScarlet WitchとVisionを解釈する俳優であるElizabeth OlsenとPaul Bettanyが、シリーズの主役になることに注意してください。

投資家とのミーティング中に、Marvelの世界に関連した別のプロジェクトが明らかにされました。これはFalconとWinter Soldierのプロジェクトです。この場合も、MCUフィルムの2人のキャラクターのうちの同じキャラクター、Anthony MackieとSebastian Stanです。

ホークアイのテレビシリーズのニュースも確認されており、ジェレミー・レナー自身が主人公であるが、実際には、コミックでのフラクションの実行の主人公であるケイト・ビショップに「弓と矢」を与えるだけでよい。

現時点ではこれらのシリーズのリリース日は決まっていませんが、Twitterを介して、今年11月の12で新しいストリーミングプラットフォームのプログラミングが開始されたことが確認されました。 このリンク)

最近のFoxの買収後、Mickey MouseストリーミングプラットフォームがSimpsonsの30シーズンを披露することができても、最初の購入時に実際のプログラミングとタイトルのパークを見る必要がありますが、購読のコストはNetflixのそれより低くなります。ディズニーの世界のすべての古典、そしてもちろん、MCUだけでなく、スターウォーズやピクサーに加えて、そのリリースで(そしてこれで十分です!)。

最近のNetflixが購読価格を引き上げたことを考慮しても、競争が品質とコストの面で私たちのユーザーに利益をもたらすことを期待して、ストリーミングの巨人同士の戦争が始まった。