おかげ Gematsu、そして従業員の検索によると、スクウェア・エニックスは次世代のコンソールに期待される新しいアクションベースのタイトルに取り組んでいるはずです。 日本企業の採用ページでは、このミステリーに包まれたゲームに対処するだけの第1部門の欠員について語っています。

最初の部門は履歴書に表示されるものと同じです ファイナルファンタジー7リメイク, キングダムハーツ3 SaGaブランドに関連するタイトル。 Playstation 5とProject Scarlettが来年下半期に到着することを考えると、今後数か月間、おそらくE3 2020でも、スクウェアエニックスによるこの制作の発表と公式プレゼンテーションを期待するのは正当です。