最後に、一人称シューティングゲームのナンバープレート Crytek社 それも上陸しました ソニーのプレイステーション4。 そのバージョンの発売 ハント:対決 また、の分布を伴います 小売版 日本語コンソールとXbox One専用です。

CrytekとKoch Mediaは、PlayStation4およびXboxの物理バージョンでHunt:Showdownが利用可能になったことをお知らせします。

Hunt:Showdownは、競争力のあるファーストパーソンバウンティハンティングゲームであり、ファーストパーソンシューティングゲームとサバイバルゲームのスリルを組み合わせて、これらの要素をマッチベースの形式にパックします。 一部の批評家はPvPとPvEの要素の特異なブレンドと呼んでいる不気味なルイジアナの沼地のモンスターを倒すために競争するので、最大XNUMX人のプレイヤーがソロまたはXNUMX人のチームでプレーできる各試合に参加できます。 ハンティングミッションが開始されると、プレイヤーはすぐにマップに残っている他のすべてのハンターのターゲットになります。 リスクが高いほど報酬は高くなりますが、XNUMX回のミスですべてが犠牲になり、死は永久的なものになります。
タイトルは すでに配布されています マイクロソフトのホームコンソール用ですが、今日だけが可能です物理バージョンで購入.