最新のソニーのショーケースで発表された、 デビルメイククライ5スペシャルエディション のアクションタイトルに一連の改善を加えた次世代コンソールに到着します カプコン、自慢の レイトレーシング, 120 fpsモード, 伝説のダークナイトの大群モード そして、明らかに プレイアブルキャラクターとしてのバージル。 ただし、コンソールユーザーは完全なパッケージを楽しむことができますが、PCユーザーはしばらくの間、有名な「Vergil DLC」に慣れる必要があります。

サイトから発行されたPRリリースを通じて Eurogamer、カプコンの発表 現在のところ予定はありません 現在の世代のPCまたはDMC Vスペシャルエディションのコンソールリリースについてですが、これにより、Steam、PS4、およびXbox Oneのプレーヤーが有料のDLCとしてVergilを使用できるようになります。 明らかに、このプレスリリースは、プラットフォームの可能性を考慮して、カプコン側の不当な過失に不満を訴えているPCユーザーをさらに苛立たせただけでした。

そして、PCでのポートの喪失に関連する論争と同様に、論争はSteamレビューページに移動しました。 レビュー爆弾 タイトル。 この十字軍が何かにつながるかどうかを確認しますが、PCゲーマーに有利なようにランスを打破するために、 カプコンがユーザーを第XNUMX層のカテゴリーであるかのように扱うのは初めてではありません.