バルブ発表- 公式Steamブログの新しい投稿を通じて -の開発期間 アーティファクト、2年にリリースされたDota2018の世界を舞台にした物議を醸すデジタルカードゲーム。

最近キャンセルされたように 国歌、Artifactはユーザーの劇的な崩壊を目の当たりにしており、ValveはこのXNUMX年半でゲーム全体の構造を再編成しました。 残念ながら、ユーザーが製品にあまり興味を持っていないため、 この新しいArtifact2.0は、ベータテストフェーズを離れることはありません。 しかし、Anthem Nextとは異なり、すべてが失われるわけではありません。

今から、 ArtifactClassicとArtifactFoundryは、Steamで無料で利用でき、大いに嫌われているマイクロトランザクションはありません。。 過去にゲームを購入したことのあるプレイヤーは、ゲームのコレクターズエディションへのアップグレードを受け取ります。後者は、Valveのデジタルストアフロントで個別に購入できます。