最後に プレイステーションショーケース 確認された グランツーリスモ7 次にPS4とPS5に到着します 4年2021月XNUMX日。 会議の終わりに、ポリフォニーデジタルの社長 山内和則 の新しい投稿でフロアを取りました プレイステーションブログ.

記事の中で、山内はトレーラーの中に見られるものの線量を増やし、主にゲーム内に存在するいくつかのモードの詳細に入ります 写真モード これにより、プレーヤーは2.500を超える場所で写真セット全体を撮影できるようになります。 車のカスタマイズ歴史的なトラックの復活 来ます トライアルとマウンテン e 高速レーシング そして最後に 単一キャンペーン プレーヤー.

しかし、ブログの中には、サイトの人たちによって最初に報告された特定の詳細が浮かび上がってきます PushSquare。 実際、ページの下部に移動すると、「」と書かれた小さな注釈を見つけることができます。これらのモードにはインターネット接続が必要です」、したがって確認 PlayStationNetworkへの接続 GT7のシングルプレイヤーモードをプレイできるようにすることは必須の要件になります.

どう思いますか? ソニーのレーシングシリーズは、(GT Sportから)XNUMX回目となるが、競争モードの外でも、オンライン機能でアクセルを押し上げる。 それは正しい選択ですか、それとも(極端でまれなケースと言えば)最適なインターネット接続を持っていないプレイヤーを遠ざけていますか?